このホームページは学生の教育用に作成しました。遠藤が担当する授業科目の予復習にお役立てください。当該週の授業で使用のスライドや課題の電子ファイルを随時掲載しています。休講や授業日の変更については学部1階の掲示板でお知らせします。質問がありましたら授業終了後または遠藤の研究室(115号室)までお越しください。

[H30] 実践研究推進セミナー(地域環境工学コース1年生)

今年度は・6月19日(火)を予定しています。津軽地域のリンゴ園地でサンプリング(雨天決行)した後、実験室内で化学分析を行います。受講者は不都合な日を担当教員までメール連絡ください(指導教員にもCCでメール配信すべき)。自身の指導教員にも日程等をよく相談ください。なお、現場での雰囲気は左側メニューの「最近のイベント」のリンゴ園関係の写真に掲載しています。受講前に確認ください。以下は当日の予定です。

--------------------------------

6:50 農生公用車車庫前集合
7:00 大学発
7:30 藤崎農場着(10分程度、採水管の調整)
8:10 鶴田町の工藤浩氏リンゴ園着(土壌間隙水採取)
9:00 藤崎農場着(リンゴ園への追肥(5kgN/10a)と土壌間隙水採取)
10:20 弘前市の工藤寿一氏リンゴ園着(土壌間隙水採取と土壌環境観測データ回収)
11:30 大学着(片付け後に昼休み)
13:00 化学分析開始(採水のpH, EC測定とIC化学分析用の溶離液および試料液生成)
※ その後、16:00ぐらいまで空き時間が多いので午前中の調査や午後の化学分析

   についての解説やまとめ(レポート作成用)を行う。

 --------------------------------

関数電卓・野帳を持参し聴講してください。

講義資料は教員作成の紙媒体資料を配布し、必要に応じて電子媒体資料を用意します。

電子媒体資料についてはダウンロード可能なタイミングで随時お知らせします。基本的には現場調査と室内分析に重きを置きます。現場に行く際には長靴で集合することになります。