このホームページは学生の教育用に作成しました。遠藤が担当する授業科目の予復習にお役立てください。当該週の授業で使用のスライドや課題の電子ファイルを随時掲載しています。休講や授業日の変更については学部1階の掲示板でお知らせします。質問がありましたら授業終了後または遠藤の研究室(115号室)までお越しください。

[H30] 地域環境工学実習・インターンシップ(地域環境工学科3年生前期集中)

平成30年度シラバス(地域環境工学実習)

平成30年度シラバス(インターンシップ)

 

◇ 地域環境工学実習(2単位): 業土木コース必修/農山村環境コース選択必修

国や県を中心とした地域環境工学に関する現場において、10日(2週間)以上のインターンシップを行う。内容は、測量・流量観測・野外調査・現場見学等であり、相手方にお願いをして「働く練習」をさせていただく(≒仕事として行う)。

インターンシップ(1単位): 農山村環境コース選択必修

学生本人が実習先を見つけて3日以上行う「インターンシップ」または、地域環境に関わるイベント等への参加を20時間以上行う「イベント等への参加」のいずれかを、相手方にお願いをして「働く練習」をさせていただく(≒仕事として行う)。

 

【 地域環境工学実習の情報

・7/17 夏季実習最終ガイダンス → 7/20の2コマ目終了後に行います

・7/3  農水省所管事業所の実習情報 [工学実習11名 7/5  各事業所への相談期限]

・5/23 青森県中南地域県民局 [工学実習5名 → 6/1 12:00 履歴書持参・提出期限]

・5/10 農水省所管事業所の実習情報 [工学実習11名→ 5/21 12:00 提出期限]

・5/16 青森県各地域県民局 [工学実習5名→ 5/17 17:00 提出期限]

 

【 インターンシップの情報

・7/17 夏季実習最終ガイダンス → 7/20の2コマ目終了後に行います

・7/5 北海道庁[ 誓約書提出のため速やかに遠藤の研究室まで来室を ]

・7/3 砂防キャンプ[ 受入予定事務所に電話またはメールで挨拶・連絡を 速やかに ]

・5/22 北海道 [インターンシップ3名→ 6/1 12:00 申込書類一式持参・提出期限]

・4/26 砂防キャンプ[ 鄒先生からメール配信済み ⇒ 希望学生9名は各自で申込 ]

   ⇒Webからの申し込みの際、担当教官名の入力欄には「檜垣・鄒・遠藤」と入力

 

【 自由参加型インターンシップの情報

・7/31 (株)豊水設計の情報更新(8/1-9/30の間の1dayまたは2dayインターンシップ)

 

・6/19 (株)復建技術コンサルタント(橋梁設計、道路設計、上下水道設計、地質調査等)

・6/13 オリエンタルコンサルタンツ(交通費・宿泊費負担)

・6/11 鴻池組 農学生命科学部対象の募集(交通費・宿泊費負担)

・6/6 若鈴コンサツタンツ(株) 設計作業実習など(H29年度は日当5000円)

・6/6 日本工営(株)農業・農業土木分野、環境等の分野が対象(宿泊補助費支給)

・6/5 北海道幕別町(最大8000円の報奨金が支給されるらしい)
・5/31 いであ(株)

・5/24 国土経営塾(7/21-22に1泊2日で土地改良施設見学、農業農村体験、講習会・交流会を岩手県内で予定、集合地までの交通費や食事代は個人負担)

・5/22 北海道開発局(農業土木)

・5/18 静岡県(農業土木、土木など)

・5/18 大阪府(環境農林水産部)

・5/14 第一建設工業株式会社(8/27(月)~31(金)の実習期間)

・5/2 内外エンジニアリング(東京支社)

   ⇒ 建設コンサルタントを体験するための短期アルバイトを募集

・5/2 新潟県(農業土木系)

・4/24 兵庫県(総合土木職)

・4/17 (株)豊水設計

2018年4月4日(水) 平成30年度 夏季実習関係の説明会で使用したスライド
夏季実習は当学科3年生の目玉実習であり、とても重要な科目ですのでスライドファイルをダウンロードできるようにしました。必ず確認しましょう。
夏季実習のガイダンス_2018.04.04.pdf
PDFファイル 1.5 MB